background-image

二十世紀末

2007年4月28日

 *(旧稿・二十世紀末)


山も怒れ海も暴れよ世紀末
   驕れる文化埒(らち)越しければ


文明も文化も麗し歴史とて
   人なぜかくも生き急ぐにや


世界てふ怪物ありて人を食ふ
   孫の手ひきて野辺によろめく


悲しみはおのが初心に戻さばや
   父母の許(もと)安らけき日に


闘病の如く静もり暮すなり
   虚栄の世紀からだ疼けば